活動の様子

2020年9月18日 掲載

アドバイザーを11人の専門家にお引き受けいただきました

気候市民会議さっぽろ2020で参加者が議論する論点や問い、そのために必要な情報提供のデザインを中心として、実行委員会が会議の企画運営全般についてご助言いただくアドバイザーを、関連する諸分野から11人の専門家の方々にお願いし、お引き受けいただきました。10月2日に第1回アドバイザー会議を開催する予定で、座長は北海道大学大学院地球環境科学研究院の山中康裕教授(環境科学,地球環境)です。

アドバイザーは次の方々です(お名前の五十音順、敬称略)。

五十嵐智嘉子(一般社団法人北海道総合研究調査会 理事長)=地域社会▽江本 将貴(株式会社ビジネスコンサルタント 札幌第一・第二営業所 所長)=組織経営、人材育成▽岡田 直人(北星学園大学 社会福祉学部 教授)=社会福祉▽齊藤勉(日本労働組合総連合会 北海道連合会 副事務局長)=労働▽鈴木亨(特定非営利活動法人 北海道グリーンファンド 理事長)=再生可能エネルギー▽辻晋治(エア・ウォーター・ライフサポート株式会社 事業推進グループ部長)=省エネルギー▽中島 則裕(生活協同組合コープさっぽろ 専務理事)=経済、消費生活▽長谷川雅広(オフィス マルマ 代表)=生物多様性▽原文宏(一般社団法人北海道開発技術センター 理事・地域政策研究所 所長)=交通、まちづくり▽宮内博(株式会社北洋銀行 地域産業支援部 担当部長)金融、地域産業支援▽山中 康裕(北海道大学大学院地球環境科学研究院 教授、アドバイザー会議の座長)=環境科学、地球環境

活動ニュース・記録一覧

気候市民会議さっぽろ2020